広告 住宅展示場

【hit住宅展示場】おしゃれすぎる三井ホームを見学してきました!

三井ホームhit展示場記事

今度建てるなら

三井ホームかもしれません。

 

おしゃれさと、空間の使い方が好きな三井ホーム。

 

福岡のhitマリナ通りの住宅展示場に行ってきました。

福岡大野城のhit住宅展示場とは全く違うテイスト。

 

好みもありますが、私はマリナ通りの方が好きです。

 

ハイクラスのリゾートホテルを思わせるリビングから先の景色、住んでみたい!

 

こちらもCHECK

2階リビング間取り案記事
【家づくりを1から紹介】予算と設計図検討!リビングの間取り調整

続きを見る

 

リゾートホテルのようなリビング

玄関に入るとテンションあがる空間

中にも期待しながら、見学スタート。

 

リビングと奥に広がるラナイ

hit三井

ここだけで、もう三井ホームのファンになりそうです。

 

玄関から、リビングに入へ

そこに見える風景が、もうリゾートホテル

 

天井高約3mのリビング

その先に前面開口で広がるラナイ

 

こんなところに住んだら、家で毎日リゾート気分。

ブルーやイエローの家具などのインテリアも映えます。

 

リビング左は、ダイニング。

1階のヌックも明るくて居心地の良い、窓の光をいっぱい浴びたスペースでした。

 

積水ハウス 大野城

 

特別仕様の窓のフレーム

また、木製の窓フレームも魅力的。

普通は樹脂ですが、展示場は木製。

 

雰囲気がありました。

 

ラナイやリビングの壁にも、木を多く使用

窓と白い壁と木。

それに+ブルーの壁

色の統一感とクリアなイメージも感じました。

 

インテリアがイイ

三井ホームの特徴

インテリア力は、本当に感じます。

 

営業の方から聞く話。

三井ホームのインテリアコーディネーターは他と比べてかなり充実しているそう。

 

1人当たりの担当も、少ないそう。

深く関わってもらえそうですね!

 

ごちゃごちゃしない、品があるセンスを感じます。

 

普段選ばないのに、ブルーの椅子もいいな〜と思ってしまう・・・。

魔法にかかったようです。

 

使い勝手の良い間取り

住宅展示場なので、参考にならないサイズ感。

ですが、中央にパントリーをとって、分けた間取り

 

リビングとダイニングで2角

そして、キッチンとヌックで1角にラナイで1角。

 

イイ間取りでした。

 

ちなみに1階の間取りです。

床面積1Fは42.13坪!

広い

 

三井ホームの当サイト別記事もチェック

三井ホーム記事

ハウスメーカー5社比較記事

 

 

 

これは理想!2階の2箇所の間取り

こんな家、理想だなと思える間取り。

2階にも2箇所見つけられました。夢のまた夢ですが・・・。

 

ライブラリー

ワークスペースとして作られている空間

4.2㎡のそのエリア

 

タイルの空間で、開放的な窓と造作棚のL字カウンター。

パソコンもゆったりできそうですね!

 

ガラスパーテーション

いつもながら三井ホームのおしゃれな建具だなと感じます。

 

海外のよう・・・。

 

土地が取れれば、こんなスペースを家に作ってみたいですね!

 

ゆったりしたランドリー

ランドリーがまた、魅力的

5.5㎡のそのエリアは、窓からの光で開放的

 

三井ホームの屋根の構造上、高く天井が取れるのも利点ですね!

 

洗濯機と乾燥機を中に収納

台として使いながら、アイロンがけ。

憧れるなぁ。

 

隣には、ワークスペースもありました。

壁には、かけるところを備えた棚も!

 

そして、その背面

パウダールームも6.3㎡

この空間使い、憧れますが・・・大豪邸でしかできなさそうですね!

 

これくらいの間取りが実現可能なら、ノンストレスで過ごせそうです。

掃除が大変かぁ・・。

 

 

こちらもCHECK

mujirusi-house
【無印良品の家を見学】木に包まれた広い空間で過ごす暮らしを考える

続きを見る

 

この展示場で、一般人でも見れるポイント

とは言っても展示場

広い敷地に、豪華な仕様。

中で、何が参考になる?という人に見て欲しいポイントを紹介。

 

1.全館空調

全館空調を体験できます。

これは、実際の家づくりにも採用可能。

※商品の三井ホームセレクトは対象外

 

スマートブリーズを体験して欲しいし、装備や仕組みを見ましょう。

全館空調に憧れる人には、おすすめの展示場です。

 

合わせて、ロフトも見学できます。

 

三井ホームでは、屋根裏が熱くならないので使えるのでロフトを作る人も◎

そのロフトに、全館空調の設備があります

 

三井ホーム記事
全館空調が気になる!一台で快適な暮らしの家づくり提案の三井ホーム

続きを見る

 

2.使える建具のテイスト

ハウスメーカーによって、使える建具の仕様があります。

 

オプションにはなりますが、

  • ガラスパーテーション
  • ラナイやリビングに使われている木製の壁
  • インテリアの造作

好みかどうかを、見れます。

私は好みでした・・・。木を使いながらも品を感じられる雰囲気が好きです。

 

3.外壁

継ぎ目がなく、熱や音の侵入を徹底的に抑制。

災害にも強い外壁。

外壁の厚さも、展示場の中から覗けます。

 

BSWこと

ブロック・アンド・シームレスウォール

 

  • 耐火性
  • 遮音性
  • 防水性
  • 対衝撃性

立派な外壁のようです。

 

実際、マリナ通りの車の音も全く気にならない作り。

積水ハウスのシャーウッド同様、道路に1番近い面にあります。

 

ですが、静かです。

 

 

三井ホームのグランフリーと積水ハウスのシャーウッド
どちらが自分向き?

せっかくなので、福岡のhitマリナ通りに並ぶ2軒のメーカーで比較してみます。

あくまでも、個人的意見なので参考程度に。

 

 

スタイリッシュなクールさが欲しい人

色のトーンや使い方から、積水ハウスのシャーウッド

三井ホームの家は、女性受けしやすいインテリアや建具が多い。

今回の商品ではない、hit大野城の展示場などは特に女性に人気の仕様です。

 

男性うけするのは、積水ハウスでしょうね・・・。

 


 

色使いのセンスあるインテリアを重視したい

建具のインテリアから、トータルを含めても三井ホームのグランフリー

三井ホームは前記した通り、インテリアコーディネーターが充実。

インテリアの提案力も高いです。

 

建具も、おしゃれなものも多い。

一般的な家づくりよりもオリジナルでおしゃれさが出せます。

 

インテリアに注力したい人は、三井ホームでしょうね!

 


 

吹き抜けで開放感を出したい

m3(りゅうべい)設計の活かせる吹き抜けを楽しめる、三井ホーム

積水ハウスでも吹き抜けは作れます。

ですが、得意なのは三井ホーム。(一条工務店なども標準仕様で得意です。)

 

広さの基準を、面積から体積へ!の考え方

 

断熱性能と高い構造耐力を両立

屋根断熱構造材

DSP(ダブルシールドパネル)のおかげで、屋根近くまでの天井高を実現。

 

かなりの広い空間を天井高としても確保できます。

 

吹き抜けや開放感を出したい人

三井ホームのほうが簡単に作りやすいです。

 

三井ホームのツーバイフォー工法

北米で生まれたシンプルな構造でありながら、耐震・耐久・耐火に優れる工法を使用

 

 

モノコック構造

基本の枠組みと面材で形成された床面・壁面・屋根面を6面体で構成した工法

建物全体で地震の力を分散と吸収。

揺れにくい建物作りに最適。

 

 

見れるとこもある!
おしゃれな三井ホームのグランフリー

まとめ

  • 福岡のhitマリナ通り住宅展示場の三井ホームのグランフリーは、おしゃれすぎる展示場
  • 展示場内では、魅力的なリビングやフラットに伸びるラナイ、インテリアが充実した空間を見学できる
  • 見どころは、ラナイやリビング以外にも2階のランドリーやライブラリーも憧れる空間
  • 家づくりの参考に実際になるポイントは、全館空調・インテリアの使える仕様やテイスト感・外壁の見学
  • ハウスメーカーでテイストの違いはあるので、自分の作りたい家を考えて選ぼう
  • 三井ホームでは、DSPによる断熱性能で屋根近くまで広く空間をとれるので高さでの開放的な家づくりに有利

三井ホームには、強みのポイントが構造上多くあります。

またインテリア力もかなり高めなので、一度住宅展示場を見学して家づくりの参考にしましょう。

 

三井ホームのおすすめの、営業担当も紹介できます。

気になる方、住宅展示場に行く前にご連絡をください。

 

 

家づくりは、こちらも参考に!

家づくり

2024/5/23

床材はウォールナット?オーク?雰囲気以外の暮らしで感じる選び方

先日、床材を見る機会があり懐かしく感じました。   というのも・・・ 我が家は1軒目、とんど迷いませんでした。   今は無き、熊本の住宅展示場で一目惚れした床材。 朝日ウッドテックのウォールナット一択の1軒目。   それから、6年目。 今の家は、ほぼほぼオークの明るいカラーの床材の家になりました。   暮らす中で、感じる選び方を紹介します。   2軒目、床材選びのときの記事     目次1 見た目も大事な床材1.1 明るい印象、1番多く ...

ReadMore

ハウスメーカー

2024/5/14

こんな設備が?女性が憧れる感性品質の家ハグ育hugを体感

見学して最初に驚いた、標準仕様 標準仕様なのに システムキッチンはGRAFTEKT そして、床材はMARUHON   誰もが憧れる、キッチンと最高級の床材 これが標準仕様でビックリ   見学すると住みたくなるようなおしゃれな家づくりを、標準仕様で楽しめる魅力があります。   おしゃれさにこだわりたい人は、検討したい家づくりのシアーズホームバースです。       目次1 充実の標準仕様1.1 標準仕様とは?1.2 グラフテクトが標準1.3 床材も ...

ReadMore

住宅展示場

2024/5/23

積水ハウス熊日RKK住宅展の見どころは?開放感ある間取りと吹き抜け

熊本にある積水ハウスの展示場、熊日RKK住宅展 鉄骨イズのすっきりした佇まい   積水ハウスらしい、屋根の繊細なデザインではないスタイリッシュなイメージ 中央に広がる大開口が目を惹く展示場を見学してきました。   優雅に暮らす、外とのつながりを大事にした家づくり 積水ハウスのチーフアーキテクトの設計、開放的な間取りを感じられる展示場です。           目次1 吹き抜けと、外に続く開放感のある間取り1.1 吹き抜けの高さに圧巻1. ...

ReadMore

tama-home

ハウスメーカー

2024/5/13

20代からでも建てれるタマホーム!コスパのよい注文住宅も候補に!

予算に合わせたハウスメーカー選び、大切です。 大手のハウスメーカーだと、難しい。けれど家を建てたい!   そんな人にオススメの、20代のお客さんが多いハウスメーカー「タマホーム」 コスパのよい家づくりを考えたい人は、候補に検討しましょう。   タマホームの住宅展示場を見学してきましたので、紹介します。     目次1 福岡から全国展開の、ハウスメーカー1.1 注文住宅と建売販売1.2 20~30歳代に選ばれる家づくり2 営業担当さんに、特徴を教えてもらいました2.1 ...

ReadMore

ハウスメーカー

2024/5/7

東宝ホーム熊本住宅展示場で東宝ホームを知る!外張り断熱の家

断熱気密のCMを福岡で見る「東宝ホーム。」 魔法瓶みたいな家とは、テレビを通して知っていました。   総合住宅展示場に入っている東宝ホーム、実は九州に根付いたハウスメーカーだそうです。 どんな家づくりをするのか?と熊本の住宅展示場で教えてもらいました。   断熱と気密が気になる人は、東宝ホームについて調べてみましょう。       目次1 九州に根付くハウスメーカー「東宝ホーム」1.1 九州・中国の機構風土に合った家づくりの専門メーカー1.2 JWDDO工 ...

ReadMore

-住宅展示場
-, , , ,