広告 2nd.house

【1から家づくりを紹介】シャーウッドの木工事36日目はどんな感じ?

36day

積水ハウスのシャーウッドの木工事

地鎮祭から36日目

(着工後35日目)

 

家の形が木でできていました

空間の広さや、天井高も感じられるようになりました。

今日は、木工事はなし

電気工事の業者さんが作業をされていました。

 

 

伺ったときにいらっしゃった積水ハウスの

基礎工事と外構工事担当の方が、立ち会い

これからの予定、今までの疑問点がないかなど質問も聞いて頂きました。

 

christmas-kiji

 

 

今の外観は?シャーウッドの旗が足場に!

先に工事が始まった、隣の家に続き

足場の周りにも、網が張り巡らされていました。

 

クレーン作業が済んだら、網が足場につくそうです。

 

周りにものが落ちないようにとのことと、特に隣地があるときにはその面は

さらに目が荒い網がつきます。

 

その網には

シャーウッドの旗が!

ひらひら揺れていました。

 

 

中に潜入!1階の様子は?

1階のあれこれ

どこまで進んでいるのか、見学しました。

 

 

窓や玄関

1階は、玄関はまだついていませんでした。

1階内には、置かれています。

 

窓は、フレームだけのところもあります。

フィックスやバーで回して開ける窓は、ついていました。

 

白蟻予防処理

白蟻予防の作業の済んだマークも!

基礎から1mの高さまでは、散布されているそうです。

 

 

構造柱と間柱以外にも、耐震の柱

構造柱・間柱の間にも補強の柱が入って

細かいピッチで、耐震性を持たせてありました。

工務店の中では、構造柱だけのところもあるから

これを見たら、工務店の中で驚く木造の作りもあるかもしれませんね!と、積水ハウスの方が話しながら説明されていました。

 

 

基礎は、構造柱のところは高く、それ以外の場所は点検がしやすいように低かったです。

 

断熱材もありました。

次は外壁の前に、白いビニールで壁を覆う作業があります。

 

 

今日の作業は、電気工事配線の準備

電気工事の配線の準備を

電気屋さんが今日は作業中

2名で、壁に穴を開けて配線できるように作業をされていました。

壁に穴が・・・。

 

いつも思う、積水ハウスの家づくりに入る業者さん

挨拶が丁寧です。

 

2階には、フルフラットバルコニーの枠

2階も壁がつけられ、1週間前に比べると家らしくなっていました。

1週間前に、梁(はり)をクレーンで吊り上げて乗せていたあの頃。

 

家の骨組みだけだったのが、今日は壁もついていました。

 

フルフラットバルコニー

フルフラットバルコニーの防水処理は明日行われるようです。

手摺(てすり)は最後だと聞きました。

 

フルフラット、今は1段下がりです。

2階内に、フルフラットバルコニーのガラスとフレームが別に置かれていました。

天井高のベランダへの2階窓。

大きいですね!

 

2階の窓

バルコニー隣の窓は、思ったい以上に大きかったです。

そして、ここはこだわって白のフレームにしました。

ガラスはまだついていません。

 

ほか、大きな窓はフレームだけ。

1階同様、バーで操作をして開ける窓はついていました。

 

階段は、作業用の階段でまだ全然できていません。

天井は、組まれていました。

 

 

今後の作業予定

白いビニールで覆ったあとには、窓がついて玄関がついて鍵をかけ始めるそうです。

ベルバーンも、もう届くそうです。

 

基礎は、今後コンクリートの色の上から化粧の吹き付けをするそうで・・・

それが、綺麗な今の家の基礎と同じものになる予定。

 

基礎に取り付けるエンブレム

積水ハウスの家の証のエンブレムは、シャーウッドならシャーウッドでもよいし

積水ハウスがいいなら、積水ハウスにもできるとのことでご連絡をくださいとのことでした。

 

今が、積水ハウスなのでやっぱりシャーウッドかなぁ。

 

あまり、希望される人は少ないようで

鉄骨ならSEKISUI HOUSEの文字、木造ならSHAWOODでそのまま取り付けることが多いようです。

 

選べますと言われたので、ぜひ積水ハウスの木造で建設されるときには

検討してみてくださいね!

 

 

前回の見学で、そのまま持って帰ってしまったヘルメットも

お返しできました。(安心)

 

 

12月より、前の家も工事が始まるそうです。

 

今の家を楽しみながら、引っ越しまでを過ごしたいと思います。

同じ小学校のお友達が、今週引っ越します。

 

先月、同じ小学校のお友達が引っ越しを終えました。

来週同じ小学校のお友達が引っ越し予定です。

 

3軒のお祝いも選ばなきゃいけない・・・。

 

 

 

 

家づくりは、こちらもチェック

家づくり

2024/5/23

床材はウォールナット?オーク?雰囲気以外の暮らしで感じる選び方

先日、床材を見る機会があり懐かしく感じました。   というのも・・・ 我が家は1軒目、とんど迷いませんでした。   今は無き、熊本の住宅展示場で一目惚れした床材。 朝日ウッドテックのウォールナット一択の1軒目。   それから、6年目。 今の家は、ほぼほぼオークの明るいカラーの床材の家になりました。   暮らす中で、感じる選び方を紹介します。   2軒目、床材選びのときの記事     目次1 見た目も大事な床材1.1 明るい印象、1番多く ...

ReadMore

ハウスメーカー

2024/5/14

こんな設備が?女性が憧れる感性品質の家ハグ育hugを体感

見学して最初に驚いた、標準仕様 標準仕様なのに システムキッチンはGRAFTEKT そして、床材はMARUHON   誰もが憧れる、キッチンと最高級の床材 これが標準仕様でビックリ   見学すると住みたくなるようなおしゃれな家づくりを、標準仕様で楽しめる魅力があります。   おしゃれさにこだわりたい人は、検討したい家づくりのシアーズホームバースです。       目次1 充実の標準仕様1.1 標準仕様とは?1.2 グラフテクトが標準1.3 床材も ...

ReadMore

住宅展示場

2024/5/23

積水ハウス熊日RKK住宅展の見どころは?開放感ある間取りと吹き抜け

熊本にある積水ハウスの展示場、熊日RKK住宅展 鉄骨イズのすっきりした佇まい   積水ハウスらしい、屋根の繊細なデザインではないスタイリッシュなイメージ 中央に広がる大開口が目を惹く展示場を見学してきました。   優雅に暮らす、外とのつながりを大事にした家づくり 積水ハウスのチーフアーキテクトの設計、開放的な間取りを感じられる展示場です。           目次1 吹き抜けと、外に続く開放感のある間取り1.1 吹き抜けの高さに圧巻1. ...

ReadMore

tama-home

ハウスメーカー

2024/5/13

20代からでも建てれるタマホーム!コスパのよい注文住宅も候補に!

予算に合わせたハウスメーカー選び、大切です。 大手のハウスメーカーだと、難しい。けれど家を建てたい!   そんな人にオススメの、20代のお客さんが多いハウスメーカー「タマホーム」 コスパのよい家づくりを考えたい人は、候補に検討しましょう。   タマホームの住宅展示場を見学してきましたので、紹介します。     目次1 福岡から全国展開の、ハウスメーカー1.1 注文住宅と建売販売1.2 20~30歳代に選ばれる家づくり2 営業担当さんに、特徴を教えてもらいました2.1 ...

ReadMore

ハウスメーカー

2024/5/7

東宝ホーム熊本住宅展示場で東宝ホームを知る!外張り断熱の家

断熱気密のCMを福岡で見る「東宝ホーム。」 魔法瓶みたいな家とは、テレビを通して知っていました。   総合住宅展示場に入っている東宝ホーム、実は九州に根付いたハウスメーカーだそうです。 どんな家づくりをするのか?と熊本の住宅展示場で教えてもらいました。   断熱と気密が気になる人は、東宝ホームについて調べてみましょう。       目次1 九州に根付くハウスメーカー「東宝ホーム」1.1 九州・中国の機構風土に合った家づくりの専門メーカー1.2 JWDDO工 ...

ReadMore

-2nd.house
-, ,