積水ハウス

積水ハウスで鉄骨と木造の家づくりをして感じる鉄骨の魅力は外壁

この記事には、広告が含まれます。

積水ハウスで2軒を建てて今思う鉄骨と木造の違いは何?

気になる人も多いと思います。

 

どちらにも住んで感じることが、2つ

  • 鉄骨のダインコンクリートは、他のメーカーに劣らない外壁の魅力
  • 木造のシャーウッドより寒い

これは、どちらにも住んで感じたこと。

ダインコンクリートに惹かれた人は、積水ハウスのイズ一択になりそうですね!

 

 

積水ハウスの鉄骨最大の魅力「ダインコンクリート」

積水ハウスを選ぶ人はたくさんいると思います。

が、中でも外壁がこれがいい!とダインコンクリートに惚れた方は、積水ハウスの鉄骨一択の選択肢になりそうですね。

外壁の重厚感は、他のメーカーでは比較できない品があります。

 

我が家も、以前ダインコンクリートに惚れて過ごしていました。

実際は、キラキラ光っています。

 

なので、次に家を建てるとき『ベルバーン』がいいと思えず、外壁に悩みました。

 

ダインコンクリートは、重厚感があります

実際の厚みも、約55mm

なかなかこんな厚みのある外壁はありませんよね?

 

影の綺麗に映る、ダインコンクリートには外壁の厚みが感じられます。

デザイン性もあり、積水ハウスの家だとすぐにわかる品格。

 

この外壁に惚れて、積水ハウスにする方も多いようですね!

 

積水ハウスの窓は基本、埋め込むものが多くサッシが外壁より出ることはあまりありません。

なので、外壁の厚みがあれば

外から見ると窓は埋め込んだ形に見えます。

 

積水ハウス最高級の外壁材

ダインコンクリートができて30年以上。

 

積水ハウスの言う、ダインコンクリートの魅力

それは、一般に住宅外壁材として使うコンクリートは現場で打設養生を行う「RC」の燃えないことと強度に優れているポイントの特徴だけではないということ。

「RC」の無気質な表情、工業製品でないがゆえの品質管理上の問題。

 

ダインコンクリートは、コンクリートの良さは受け継ぎつつ、弱点を強化し開発されたそう。

オリジナルの配合と製法で作られる軽量コンクリートで高級度・高耐久の性能に併せて温もりのある表情や緻密なテクスチャーなどの美しいデザイン性を実現。

 

コンクリートとは思えない、綺麗さがあります!

 

ダインコンクリート製造の特徴

ダインコンクリートは、内部に気泡を形成させ

外壁パネルとしての軽量化も実現。

 

原料中に気泡を独立させることのできる気泡形成材を加えて、ほぼ100%の独立気泡を実現。

気泡が連続しておらず、優れた耐久性や耐水性を叶えています。

 

 

他にも積水ハウスの鉄骨の魅力はある

ダインコンクリートだけを主張していますが、具体的には他にも魅力はあります。

 

制震システム「シーカス」

積水ハウスの鉄骨住宅には、シーカスという制震システムがあります。

地震のときに、住宅の変形量を1/2以下に抑えて、内外装の損傷を軽減するシステム。

 

我が家も以前建築時に撮影、シーカスが箇所箇所に入っていました。

 

木造シャーウッドに比べて気になる「寒さ」と対策

今木造のシャーウッドに住んでいますが、鉄骨の頃に比べると

暖かい気がします。

 

素人でも感じる室温の違い

家の建築のときに話す職人さんが口を揃えて「鉄骨に比べてこの家は暖かいでしょう?」と話されていました。

積水ハウスばかりを建てている木工事の人も、電気工事の人も

みんな"木造が暖かい”と話されるので、聞いてみました。

 

そしたら、断熱材の量が木造と鉄骨は全く違うそうです。

 

鉄骨だって、暖めればいい

では、鉄骨で困っていたのか?というとそうでもありませんでした。

というのも別記事で紹介をしていますが

気密性を使ってすぐに暖める方法があります。

 

記事は以下

家が暖まらないならストウブを使え!冬の積水ハウス戸建ての防寒対策

続きを見る

 

これで、寒さ知らずでエコな暮らしを楽しんでいました。

暖めたら、保温性は抜群の魔法瓶のような家だと感じていました。

 

ダインコンクリートが譲れないなら、積水ハウスのイズ(鉄骨)で契約

  • ダインコンクリートの重厚感は、他のメーカーでは叶えられない外壁の存在感
  • 積水ハウスの鉄骨住宅は、免震システムのシーカスも備えており
  • 積水ハウスの木造住宅シャーウッドに比べ寒い気がするが、気密性があるので一度暖めてしまうとあとは快適

家の外壁は、家づくりにとってとても大切なデザインのポイントです。ダインコンクリートのお城のような重厚感やデザイン性の高さは、他のどのメーカーにもない魅力です。ぜひ、ダインコンクリートの外壁を展示場で見てみてください。

積水ハウスは分譲地も多く持っているハウスメーカーです。街並みを作る積水ハウスの分譲地に行くと、ダインコンクリートの外壁がたくさん見れる住宅街もあります。実際に家になった、住宅街で確認してみても良いですね。

 

補足:福岡の大型分譲地

  • 福岡市西区照葉オーシャンプレイス
  • 福岡県糸島市の伊都の杜
  • 福岡県筑紫野市美しヶ丘プレステージ

車で住宅街を見てまわることができます。

 

家づくりは、こちらもチェック

ハウスメーカー

2024/4/20

大和ハウスが知りたい!積水ハウスよりも防音室が魅力!建売もある!

ダイワハウスが知りたい・・・ そんなご連絡を度々受けています。   ブランド力はありながらもココ!といった強みがわからないハウスメーカー。 そんな認識でいました。   ダイワマンだけが、印象的なハウスメーカーの展示場に行ってきました。   ダイワハウスの展示場で知った わかりやすい積水ハウスとの比較を紹介します。     目次1 ブランド力がある、ハウスメーカー1.1 総合住宅展示場には、モデルルームがあるハウスメーカー1.2 赤い丸のロゴマークのハウスメ ...

ReadMore

住み替え

2024/4/19

不動産の査定は高いところにお願いをしたほうがいい?積水ハウス不動産例

査定の差はどうして生まれるのか? 売主は所有の不動産(自宅)が高く評価されることは、嬉しいこと。   ただ、それに伴う売却の時期「いつまでに」「どれくらいの値段」「残り金(手残りは)?」と具体的かつ現実的なところも知りたいところ。 積水ハウスの不動産での売却の場合には、3ヶ月で売り切ることを前提としての提案がされると言われています。   目次1 査定のポイントは、「いつ」売れる価格なのか1.1 売却にかかる時期と価格1.2 イメージできる売却のポイントは3つ2 積水ハウス不動産の売却の ...

ReadMore

家づくり

2024/4/16

時短家事を目指した家づくりで洗濯を楽に済ませたい!

家事時短を考えた間取り 家づくりにおいて大事なことです。   洗濯だけではありませんが、家事を1つずつ楽に進めることは家での暮らしを豊かにします。   そこで、洗濯に関して家事動線や周囲環境を考えながら より良い家づくりを行いましょう。   ポイントは、流行りではなく 自分の生活に合った環境作り   家づくりに、家事の中でも洗濯を楽にする方法を紹介します。     目次1 自分の暮らしの中の「洗濯」を考える1.1 理解するためのポイント1.2 よ ...

ReadMore

i3e40

i3e(家づくり実例紹介)

2024/4/14

【i3e:40】レッドシダーの外観と対照的な落ち着いたリビングの家

この記事内には、広告が含まれています。 お知らせ 家づくりの参考書 イイイエことi3eは、サイト型オープンハウス 家づくりの体験談や、住まいの間取りやおすすめをオーナーさんが紹介! 家づくりのイメージが具体化でき、よい参考になります。 間取りに行き詰まった時 ハウスメーカーの特徴が知りたい時に、ぜひ活用しましょう。     今回40回目は、白と木質感が綺麗なお家   グレイとホワイトとウッドのコントラストが美しい空間のある家の紹介です。 こちらもCHECK   &n ...

ReadMore

家づくり

2024/4/16

海外移住の友達の家に行って感じるマイホーム作りと考え方

先日10日くらい、マレーシアの友人宅にお邪魔をしてきました。 経由で、シンガポールも楽しみながら親子旅を満喫。   英語を1歳からしっかり学んでいる子どもの、いい時間になりました。 好きに現地の怖そうな警備員にジョークを言って「君はユーモアな子だ」と有意義な時間を過ごし、ホテルのロビーでは私の代わりにいろんなオーダーを通してカフェでもレストランでも注文を難なくこなしていました。 そんな暮らしを過ごしたマレーシアの友人宅で感じた、家づくりに対する思いを紹介します。     &n ...

ReadMore

-積水ハウス
-, , , , ,