広告 住宅展示場

積水ハウス熊日RKK住宅展の見どころは?開放感ある間取りと吹き抜け

熊本にある積水ハウスの展示場、熊日RKK住宅展

鉄骨イズのすっきりした佇まい

 

積水ハウスらしい、屋根の繊細なデザインではないスタイリッシュなイメージ

中央に広がる大開口が目を惹く展示場を見学してきました。

 

優雅に暮らす、外とのつながりを大事にした家づくり

積水ハウスのチーフアーキテクトの設計、開放的な間取りを感じられる展示場です。

 

 

積水ハウス

2024/5/12

積水ハウスで鉄骨と木造の家づくりをして感じる鉄骨の魅力は外壁

この記事には、広告が含まれます。 積水ハウスで2軒を建てて今思う鉄骨と木造の違いは何? 気になる人も多いと思います。   どちらにも住んで感じることが、2つ 鉄骨のダインコンクリートは、他のメーカーに劣らない外壁の魅力 木造のシャーウッドより寒い これは、どちらにも住んで感じたこと。 ダインコンクリートに惹かれた人は、積水ハウスのイズ一択になりそうですね!           目次1 積水ハウスの鉄骨最大の魅力「ダインコンクリート」1.1 積水ハ ...

ReadMore

sekisui-house-base

積水ハウス

2024/5/23

積水ハウスの基礎が好き!他住宅メーカーと比べられないあのデザイン

積水ハウスでの 家づくりを紹介しています。   家が建つまでの流れの記事は、こちら   積水ハウスの家ってどれ?と聞かれて すぐに分かる方法   2つあります。   1つ目は、基礎 2つ目も、基礎の中にありますが 基礎に貼られたエンブレム   これが積水ハウスの建物の証です。 素人でも一度覚えれば、わかるあのデザイン性の高い基礎の作り。   積水ハウスの魅力の1つです。     目次1 積水ハウスの基礎1.1 どんな見た目の、 ...

ReadMore

積水ハウス窓記事

積水ハウス

2023/7/23

積水ハウスの家づくりのアレコレ!注文住宅のこんなところも選べるの?

夢の膨らむ家づくり 積水ハウスのこんなところも選べるの?   そう思うこと いくつもある打ち合わせ中   打ち合わせの中で、そういえば・・・と思い検討中の選べる部分。 その中でも、見える目立つ部分。   今回も、少し遊んでみようかなと思っています。   せっかくなら、いろいろこだわって家づくり たった1つのマイホーム作り、楽しみましょう。 窓が特徴のスウェーデンハウス   目次1 積水ハウスの選べる、窓のフレーム1.1 外と中の色も、変えられる1.2 場所 ...

ReadMore

積水ハウスベルバーン記事

積水ハウス

2024/3/8

積水ハウスの木造戸建て住宅SHAWOODの外壁ベルバーンに悩む人へ

外壁に悩む日々。   凸凹感のある外壁が好きです。 なので 鉄骨のイズの外壁の方が好き。   ですが、今回シャーウッドを選びました(冒険) なので、今回は外壁はベルバーン。 ベルバーン、サンプルをショールームで見ても難しい。   色味も悩む・・・。 それでも、他のハウスメーカーに比べて魅力の外壁。 せっかくなので、じっくり悩んで決めました。 目次1 積水ハウスの魅力は、ベルバーン2 ベルバーンを知る2.1 ダインコンクリートが好き2.2 特徴は2つ3 ベルバーン外壁選びの方法 ...

ReadMore

積水ハウスのライフニットデザイン記事

積水ハウス

2024/5/12

今話題!積水ハウス戸建ての新しい形「ライフニットデザイン」が注目

2023年に始まった life knit design ライフ ニット デザイン   積水ハウスの、新しい取り組みです。 「永く住み続けるための家づくり」に視点を置いたプロジェクト。   家の中のインテリア、そして家の外観のエクステリアを総合した取り組み。     その代表が世田谷区 積水ハウスの展示場、大人気   ミナペルポネンのインテリアが散りばめられた展示場。   時間とともに愛着を編み込む住まい作りがあります。   目次1 6つ ...

ReadMore

 

 

 

吹き抜けと、外に続く開放感のある間取り

展示場に入って、玄関を抜けるとリビング

その開放感は、なかなの見応えがありました。

 

 

吹き抜けの高さに圧巻

 

下から上を見上げた動画はあります(インスタグラム参照)が、2階から1階を見降ろした写真がこちら

光の入る開放感のある吹き抜けは、2500と2400ほどの高さを合わせた天井高

 

その外に面する部分は、大開口の2段窓がありました。

 

 

吹き抜けをこんな風に使えると、吹き抜けらしい開放感が出ますね!

理想の吹き抜けです。

 

 

外と中のつながりを意識した間取り

大開口から外への繋がりも感じられる間取りも、見学のポイント

 

無気質な空間作りの展示場は、床材は木ではなくタイルでした。

大判のタイルを使い、そのまま外のスペースまで繋げてありました。

 

外の水が入ってこないのかな?と気になり質問しましたが

窓の外に、水を逃す排水の工夫もありました。

床面以外にも、壁のタイルも同じように外まで繋げてデザイン

リビングだけではない、ここのポイントで奥にあるダインコンクリートも外と中をそのまま繋げてデザインしてありました。

これ、実は私が憧れた間取りです。

それを断念して、フルフラットバルコニーで撮れる外壁のある空間を写真好きな私は作りました。

 

 

 

無機質感と、スタイリッシュで凛としたイメージ

 

最近多い無機質な色使い

おしゃれで洗練された、建物を感じられます。

 

 

タイルを使った床面や壁

 

床面は、大判のグレータイルを使用

キッチン側の壁も同色タイルを使ってありました。

 

2階の洗面トイレもタイルを使用

壁面も床材と同色のタイルでした。

 

2階の床材は、木を使ってありましたが珍しいカラーでしたのでぜひ“こんな色もいいかも”と感じられる珍しいものでした。

 

 

ドアではない、ガラスやタイル壁などの空間仕切り

 

ここの特徴として、ほとんどドアがありません。

リビングとダイニング

2階のウォークインクローゼットもガラスでの仕切りで、見える収納空間

ガラスを多用途して、空間がよりクリアで広く感じられました。

 

先日記事で紹介、海外の暮らしで学んだこと掲載の“要らないものは無くてもいい”という思想が浮かぶ間取りピッタリ!

 

ここ

  • 要らない壁は作らない
  • ドアも必要最低限に
  • 家全体を1つの空間に!

 

これからのトレンドの家は、こんな風になるのかなと思いました。

 

間取りについても、この展示場で考える機会になるかなと・・・。

 

 

みんなが憧れるグラフテクト

 

また、この家によく合うシステムキッチンは“グラフテクト”

 

本当にピッタリのカラー。

本当におしゃれなキッチンを考えている人は一度、グラフテクトとは?と展示場で見てみると一目惚れするかもしれませんね。

bosh-kitchin

BOSHの縦型食洗機仕様なので、ここもチェック!

奥のダイニングスペースも、光を両側の大きな窓から取り込める空間

ここも魅力的です。

 

コの字の家づくりだからできることですね!

 

 

2階で積水ハウスの特徴も理解!

積水ハウスについて、学べる学習室もありました。

仕様や特徴なども合わせてチェックしてくださいね!

 

 

オリジナル外壁の展示

 

積水ハウスといえばの外壁、ダインコンクリートとベルバーンも触れることができます。

これまで、記事で色々紹介をしてきた外壁は積水ハウスの魅力の1つ

 

この外壁で、家の品格を感じるところが私も大好きです。

 

営業担当の方に聞きました!今人気のカラーは?

少し前まではブラック系のダークトーンが人気でしたが、最近ではまた戻ってホワイト系が出ているようです。

 

人気は、白系だそうですよ!

ちなみに、我が家の後に2軒続けて前に建てられている途中の家はダークブラウンです。

 

さまざまですね!

 

 

防犯対策

 

珍しく、鍵のことも紹介がありました。

 

電子キーと玄関のドアの紹介

 

 

 

合わせて、積水ハウスのPLATFORM HOUSEのことも紹介がありました。

これは、図面で家の状態を管理できるアプリ

 

サブスクでの契約で、家の鍵の状態を家族で把握できるシステム

一人暮らしの実家などの所在確認や、子どもの帰宅確認などもできますね。

 

詳しくは、積水ハウスの公式サイトを参考に!

 

 

無気質感ある内装と吹き抜けの開放感を感じる、積水ハウスRKK住宅展

 

  • 大開口と吹き抜けをつなげ、個々の部屋を仕切らずに開放感のある積水ハウスRKK住宅展のモデルハウス
  • 外とのつながりを意識し、タイルや外壁などを同じ素材で屋外まで広げた間取り
  • 無気質感のあるカラーで統一されていて、床材のタイルや設備も落ち着いた色味のコーディネート
  • おしゃれなキッチンに憧れる人が選ぶ、キッチンハウスのシステムキッチンとBOSHの食洗機を設置
  • 2階では積水ハウスの外壁や仕様について学べる場所もある

積水ハウスらしい、品格のある住宅展示場。

開放感を感じられる大開口や吹き抜けは、品格を感じられる家づくり。

無気質感を出したい人も、ぜひ参考になるので見学してみましょう。

 

 

 

住宅展示場の記事は、こちらもチェック

 

住宅展示場

2024/5/23

積水ハウス熊日RKK住宅展の見どころは?開放感ある間取りと吹き抜け

熊本にある積水ハウスの展示場、熊日RKK住宅展 鉄骨イズのすっきりした佇まい   積水ハウスらしい、屋根の繊細なデザインではないスタイリッシュなイメージ 中央に広がる大開口が目を惹く展示場を見学してきました。   優雅に暮らす、外とのつながりを大事にした家づくり 積水ハウスのチーフアーキテクトの設計、開放的な間取りを感じられる展示場です。           目次1 吹き抜けと、外に続く開放感のある間取り1.1 吹き抜けの高さに圧巻1. ...

ReadMore

ダイワハウス 大野城

住宅展示場

2024/5/7

ダイワハウス福岡大野城展示場のどころは?開放感のあるリビング作り

福岡hit大野城の展示場は、xevoΣ(ジーヴォシグマ) 開放感のあるリビングと、快適な寝室を備えた2階建てのモデルルームが見学できます。   積水ハウスと同じ、軽量鉄骨の家づくり 構造体などの、見学もできます。   ダイワハウスってどんな家づくり?と気になる人は、ぜひ見学にでかけましょう。   私にとっては、大好きなルイスポールセンのランプが、散在していたのが魅力的でした。       目次1 この展示場のイメージ1.1 延べ床面積241.75 ...

ReadMore

積水ハウス 大野城

住宅展示場

2024/5/7

積水ハウスのシャーウッド大野城展示場を見学!ポイントや見どころは?

福岡の大野城にある総合住宅展示場の積水ハウスの商品は、シャーウッド 年季の入った木造住宅は、もうそろそろ建て替え予定の話もあるそうです。   私も家を建てるときに見学しましたが、リビングの開放感と光と影のコントラストが好きな展示場です。 軽井沢の別荘で過ごしているかのような、空間のある家づくり   ぜひ見学してください。   目次1 延べ床面積232.00m2(70.18坪)の展示場1.1 コンセプト1.2 1階、開放感のあるリビング1.3 プライベートなエリアを石張りの壁で ...

ReadMore

住宅展示場

2024/3/7

ふらっと住宅展示場に行く!見ることも大事な家づくり!(雑談含)

住宅展示場 注文住宅をまとめて見学ができる、絶好の施設   行っちゃう? とかしこまらずに、ふらっと行ってみましょう!   構えるから、難しい。 構えなく、ふらっと近所のスーパー視察感覚で出かけましょう。   聞くより、考えるよりも 見ることが1番!   家を建てた今、感じています。 ぜひ、これから家づくりをする人には“モデルをたくさん見てください” そう伝えたいです。     目次1 “見るだけ”はお金がかからない2 見るポイントをおさえた、見 ...

ReadMore

住宅展示場

2024/5/14

住宅展示場を楽に回る方法!しつこい営業担当を気にせず見学できる技

積水ハウスシャーウッドで 2軒目建築中の様子を紹介しています。   家づくりについて、流れや時間的な進め方などが気になる人   以下を参考にどうぞ     目次1 住宅展示場を楽に回りたい!2 住宅展示場を楽に回る、魔法の言葉2.1 おすすめの魔法の言葉2.2 住宅展示場の実際2.3 魔法の言葉の反応2.4 魔法の言葉の注意点3 本気でマイホーム購入を考える人の展示場の周り方4 家づくりは、こちらもチェック 住宅展示場を楽に回りたい!   マイホームを思い ...

ReadMore

-住宅展示場
-, ,