積水ハウス

【積水ハウス】鉄骨?木造?シャーウッドとイズロイエの違いを教えて

積水ハウスの木造・鉄骨記事

気になっていた、積水ハウスのアレ!

 

鉄骨と木造の違い!

 

シャーウッドはよく聞く

けれど、イズロイエは知らない人は知らない。

 

私も1軒目を建てるまで、イズロイエとは?の状態でした。

今の憧れは、シャーウッド

 

今回建つかもしれない家

イズロイエで話が進みそうです。

 

鉄骨と木造の大きな違いは?

積水ハウスのKさんに、うるさいくらい聞いてみました。

 

※この記事は、私の主観もあります。本格的に積水ハウスが気になる人は連絡をください。
おすすめの敏腕担当のKさんを紹介します。

こちらもCHECK

住まいの参観日記事
住まいの参観日って知ってる?積水ハウスの新築実例イベントに行こう

続きを見る

 

積水ハウスで家を建てるメリット

積水ハウスで家を建てるメリットの1つ

木造と鉄骨が選べます

 

住友林業は、木造だけ。

ヘーベルハウスは、鉄骨だけ。

 

選択肢に構造へのこだわりがある人

積水ハウスかダイワハウスを選ぶと広げることができます

 

 

木造ならば住友林業で、鉄骨ならヘーベルハウス!

そう決めて、進めていく方法もあります。

 

それ以外の特徴もたくさんあるので、何を大事にしたいかも検討が必要です。

 

住宅展示場に出かけて、ハウスメーカーの方のお話を聞いて決めたい!

そんな人は、まず積水ハウスをおすすめしたいです。

 

こちらもCHECK

積水ハウスフィックス窓記事
【積水ハウスイズロイエの家】フィックス窓のある暮らしは快適なのか?

続きを見る

 

積水ハウスの木造『シャーウッドの特徴』

積水ハウスの木造は、シャーウッド

サイトでは、シャーウッドの特徴は以下の通り記載があります。

自然素材の優しさ、自由さを、洗練されたデザインと空間で表現する木の住まい。
木造軸組み工法で唯一型式認定を受ける、先進の技術も特徴です。

積水ハウス公式ホームページより引用

なるほど!

木造の優しいイメージを出すのが得意な家づくりなのかな?

 

 

そう思っていた私も、今積水ハウスの大型分譲地に住んでいます。両隣、裏。

そして、以前仲良くさせて頂いていた方のお家も“シャーウッド”。

 

どの家で寛いでも、木造の優しい印象もありますが“おしゃれでスタイリッシュなモダン邸宅”のイメージ。

 

梁(はり)が天井にあって、木造の良さもあるなぁ!と感じますが

田舎のおばあちゃんの実家のようなイメージは持ちませんでした。

 

とにかく、モダンでおしゃれ!

 

ドアなどが少し、鉄骨のドアと違うようでした。

が、さほど大きな違いはなく・・・。

 

では何が?と思いながら、聞いていました。

 

実は1つは知っていました。

その1つが外壁の特徴。

 

ベルバーンという、外壁

具体的には良くわかっていなかったので質問してみました。

ベルバーンは、シャーウッドの外壁で陶器。

 

陶器なので、強さもあります。

また、とても綺麗な表面でデザイン性も高く品もあります。

 

メモ

  • 選べる柄や色の選択肢◎
  • 平面で構成されているので、人気の吹き付け塗装にも向いています。
  • 季節の景色(木々)を壁面に映し出す様子が綺麗

 

積水ハウスベルバーン記事
参考積水ハウスの木造戸建て住宅SHAWOODの外壁ベルバーンに悩む人へ

続きを見る

大型分譲地記事
ハウスメーカーの分譲地は住みやすい?大型分譲地を購入するメリット

続きを見る

 

フラット屋根の実現で、スタイリッシュさを演出

建物の屋根が、スタイリッシュなデザインにもできるのが特徴。

積水ハウスのKさんに、教えて頂きました。

 

軒のラインを綺麗にフラットに見せるデザインが、得意なシャーウッド。

木造で、平家の家には言うことなしの存在感のある屋根。

 

広いスペースに綺麗なフラット屋根で建てると、特に映えるそうです。

積水ハウス公式HPより引用:シャーウッドKBC久留米展示場

この屋根の、フラットラインですね!

展示場で実際に見るとわかりやすいです。

 

※福岡の展示場は、こちらを参照。

 

シャーウッド構造で、耐震にも優れています。

積水ハウスのホームページ、シャーウッドについての紹介はこちら

 

熊本の地震で、積水ハウスの家が倒れなかったというのも話題になりましたよね!

では、鉄骨はどうかをみてみましょう。

積水ハウスの鉄骨『イズ』の特徴

積水ハウスいずろいえ

積水ハウス公式HPより引用、イズ

積水ハウスの鉄骨は、“イズ”という商品名。
6年前はイズロイエという商品でした。

 

サイトに紹介されている、イズの特徴をみてみました。

安全性と心地よさを守りながら多彩な空間づくりを可能にする、積水ハウスの鉄骨1.2階建て

積水ハウス公式ホームページより引用

なるほど!

デザイン性が高い自由な間取りが、作りやすい構造の鉄骨。

 

今の私の家は、イズです。

その当初は、夫が鉄骨で考えてイズになりました。

 

Kさんに聞く、イズ。

自由な間取りの実現

軸がしっかりしている、イズ。

 

鉄骨の丈夫な柱で、リビングや大開口の窓。

好きな表情の間取りが、作りやすい特徴もあります。

 

“ファミリースイート”という言葉も、話題の積水ハウスの鉄骨。

スローリビングも開放感があります。

 

柱の強度を生かした、空間作りが特徴です。

 

独自のダイナミックフレーム・システムの構造。

工業化住宅として、高い耐震機能と安全・快適さを兼ねた作り。

 

天井高のサッシもかっこいいですね!

広い空間を表現したいときには、イズは向いています。

ダインコンクリートの壁

積水ハウスダインコンクリート

イズの壁にも特徴があります。

 

ダインコンクリートと言われる、強度のある壁が積水ハウスの鉄骨の家の特徴。

デザイン性・耐久性・耐火性に優れる外壁

 

これに惹かれて、今回も2度目があれば我が家は鉄骨になりそうです。

 

平面的なスタイリッシュな家を好む人は、シャーウッドでも◎

が、凸凹のある家はやっぱりダインコンクリート。

 

我が家の夫も、これです↑。

 

ダインコンクリート、シャーウッドのベルバーンよりはるかに厚い作り。

凸凹したデザインも多くあります。

 

ちなみに、石貼りも構造上貼りやすいのはイズだそうです。

貼れないこともない、シャーウッドの石貼りは石のサイズが小さめのものを使用されると。

 

積水ハウス公式HPでのダインコンクリートの説明は、こちら

イズの紹介は、こちら

シャーウッドとイズ、ひとめでわかる比較表

シャーウッドとイズロイエの特徴を比較して、表で見比べてみましょう。

シャーウッド イズ
屋根のスタイリッシュさ(フラットさ)
空間の自由設計
外壁の強さ
外壁のスタイリッシュさ
外壁の凸凹感 ×
積水ハウスの外壁

左ダインコンクリート、右ベルバーン 厚みダイン>ベルバーン

では、値段は?

Kさんに質問したところ、木材の高騰もあり“ほとんど変わらない”とのことでした。

 

なので、まとめてみると以下。

ポイント

  • シンプルなスタイリッシュなモダン邸宅は、シャーウッド
  • 重厚感を感じる、外観を好むならイズ
  • 梁(はり)や木の特徴を家の中に表現したいなら、シャーウッド
  • 大空間にこだわった、自由な間取りを考えたい人はイズ

外壁の選択と、土地の広さも木造か鉄骨かを選ぶ前にも検討してみても良いですね!

 

積水ハウスでは、住まいの参観日も開催されています。

これは、住宅展示場に比べて“建てれる実際のサイズ”での積水ハウスの家が見学可能。

情報は、こちら

 

ぜひ、行ってみてくださいね!

 

36day
【1から家づくりを紹介】シャーウッドの木工事36日目はどんな感じ?

続きを見る

家づくりに興味がある人は、こちらもチェック

住宅展示場記事
家づくり|家を建てようと思ってまず最初にやるべき住宅展示場の来館

続きを見る

壁紙モリス記事
【家づくりのこだわり】輸入壁紙を取り入れた空間作りでおしゃれに!

続きを見る

-積水ハウス
-, , , , ,