広告 住み替え

注文住宅売却!積水ハウスの6年目の家を売却して引っ越しを検討する

引っ越しを悩み出した理由は

子どもの進学

 

徒歩圏内で通えない、小学校

私立の学校に入学してからの悩みでした。

 

往復の通学時間が子どもにとって、負担

その頃住んでいたのは、積水ハウスの6年目の注文住宅

 

その積水ハウスの注文住宅

とにかく気に入っていました。

 

そして売却を検討し出したら、さらに好きなことがわかった今の家。

それでも売却します。

 

境界杭で分かる隣家との境界線!土地契約時に確認する大事なマーク

続きを見る

 

注文住宅、環境のために売却を決意

何度も紹介をしていますが、積水ハウスで6年前に建築をした家

子どもの通学環境のために、引っ越しを決意

 

売却します。

 

子どもの私立小学校入学

 

子育てをしていると、卒業や入学の節目で

環境が変わることもあります。

 

子どもが私立小学校に入学をしたのが春のこと

何十キロでしょうか・・・

送迎30分、バスで約1時間の日々(片道)

 

さすがにもったいない時間の使い方をさせてしまっていると感じる日々

もっと学校に近いところに住ませてあげられたら。

 

そう思ったのが始まりでした。

 

今の家は、大好きな注文住宅

建築後は、ここはもっとこうならよかったな〜

そう思うこともたまにありました。

 

だけど、なんだかんだ言っても

作りもいい我が家、気に入っています。

 

こだわった2箇所のエコカラット

ダウンライトで、アクセントをつけた一部の木目調天井

 

浴室のガラスドア

家事スペースのタイル貼り

1階の朝日ウッドテックの無垢挽板ウォールナット

広い居住空間と家の周りの土地

使い勝手の良い部屋の構成

 

広めの玄関と、階段下収納

トイレも広め

 

キリがないくらいでてくる、イイトコロ

 

今の家が気に入っています。

 

家族会議

「ちょっとこのまま、6年は子どもが可愛すぎる」

宿題も毎日なかなかのボリューム

↑これは、帰りの車の中で済ませているのですが。

 

もっと自由な時間を作ってあげたい・・・

 

その結果、引っ越しを決意

 

引っ越しを考え、始めたこと

引っ越しを決めてから、最初にしたことは

土地探しでした。

 

売ることよりも、買うこと・建てることを検討始めました。

今思えば、売ることが先の方が楽に動ける気がします。

 

建売や中古の住宅を検討

はじめに、そのまま引っ越しができる

建売や中古の物件を探しました。

 

スーモ雑誌や、以前紹介をしたランディを使用。

また、サイトの不動産情報もチェックしていました。

 

ただしっくりくるものがなく、小学校から徒歩圏内で探すとさらに難しかったです。

 

住宅展示所に行ってみる

時間がある週末に、分譲地の情報がないかと

住宅展示場に家族で行きました。

 

各ハウスメーカーの持つ、分譲地や分譲予定地の情報がないかを集めるために伺いました。

 

そのときに、積水ハウスに行くと

情報とともに、今の家の営業担当に連絡をとってくれました。

 

それが、積水ハウスで2軒目を検討することになったきっかけ

そこから1年も経たない今、2軒目の積水ハウスのクロスが貼られているところです。

 

引っ越しを考え始めて、営業担当と再び繋がることになりました。

 

そこから、営業担当さん

必死に土地探しをしてくれました。

 

小学校までの、通学路の送迎時間も実際に走行してチェック

時間帯も通学時間帯で、走って情報をくれました。

 

あれ?

今の家は?

お金はどうするの?となりますよね・・・。

 

そうです!

我が家は、2軒目の積水ハウスを契約してから1軒目の売却をスタートしました。

 

不動産と売却依頼の契約

我が家、実はマンションから1軒目の積水ハウスへの転居もしています。

マンションは売却をしたので、その時の不動産の担当がいます。

その時の、不動産担当に今回も売却の依頼をしました。

 

売却契約

メーカーも悩まず、不動産は1社で依頼

もともとの積水ハウスグループで、前回もマンションを売却してくれた人

 

書類に記載をして、家の値段を決めてから契約

ここの不動産は、仲介料が売却の3%でした。

 

家の3%ってなかなかの額・・・

 

売却物件の反響

売却額、希望の価格で提示をしてそのままの額で出しました。

ただ、積水ハウスの家

もとがなかなかのもの

 

土地価値が高くなったとしても、そう高く出しても中古は中古でした。

一般の会社員がローンを組んで手を出せる楽は

4,000万台

 

5,000万台後半、見はするものの

反響はありません。

 

不動産を複数契約

積水ハウスグループの不動産は、売却時に独占契約でなければ

“住むストック物件”としての売り出しができません。

 

ですが、仲介料は3%と変わらないんです。

 

もう少し、他のメーカーが気になり一括査定を出していて

嫌なくらい連絡があった不動産の話を聞いてみることにしました。

 

そこからです。

2つの不動産と、売却依頼の契約をしました。

※1つは積水グループの不動産

 

その不動産は、仲介手数料が専属なら1.5%

専属でなければ、2%でした。

 

不動産で手数料が違うんですね!

 

 

2つの不動産契約での反響

2つ目の不動産、大手で売却に強いようでした。

売り出して1週間で、お客さん2組

 

不動産は、エリアに強いところもさまざまなので

1つよりも反響がなければ2つ、3つ検討しましょう。

 

ちなみに2つ目の不動産のスタッフ

売却に自信があったようでした。

売れないことはないから、ぜひ売らせて欲しい物件だと。

 

その理由は2つ

  • エリア上、人気な分譲地内戸建て
  • 積水ハウスの家

やっぱり、中古でも評価されるようです。

物件調査もほとんどなく、作りに信頼性がありました。

 

売却の不動産紹介制度で手数料割引あり⬇︎

 

不動産専属契約

 

2つ目の不動産のお客さん、3組目で売却決定

2つ目の不動産の2組目のお客さん

2つ目の不動産で売却を開始して、1週間ちょっと・・・

 

価格を少し下げたのもありますが

難なく売却が決定しました。

 

値引きもなく、引き渡しはこれから決めます。

 

このお客さん

  • 同じ自治会地区の、新築マンションに住んでいた(我が家は数百件ある街並みが綺麗な分譲地)
  • 子どもが幼児期の3人家族
  • 積水ハウスの建物と、間取りや細部に惹かれた
  • 我が家の中古物件と同様に、福岡では有名な建築会社の新築を近くにできる予定の分譲地で注文住宅を検討中だった

 

前記事でも紹介をしましたが、積水ハウスの標準仕様

他社の新築注文住宅物件よりもいいと思って頂いたいい例です。

家づくりの何を大事にするか?ハウスメーカー選びポイントは標準仕様

続きを見る

 

 

家づくりは、こちらもチェック

家づくり

2024/5/23

床材はウォールナット?オーク?雰囲気以外の暮らしで感じる選び方

先日、床材を見る機会があり懐かしく感じました。   というのも・・・ 我が家は1軒目、とんど迷いませんでした。   今は無き、熊本の住宅展示場で一目惚れした床材。 朝日ウッドテックのウォールナット一択の1軒目。   それから、6年目。 今の家は、ほぼほぼオークの明るいカラーの床材の家になりました。   暮らす中で、感じる選び方を紹介します。   2軒目、床材選びのときの記事     目次1 見た目も大事な床材1.1 明るい印象、1番多く ...

ReadMore

家づくり

2024/5/23

家づくりにおいて何を大事にしたいのか?譲れないものやこだわりは?

  こんな方におすすめ どのハウスメーカーがいいのか? 何から始めればいいのか?   インスタグラムや、LINE公式アカウントの方によくある2パターンの質問です。   大事なのは“どんな家が建てたいか”だと思います。 芯が曖昧では、思う家づくりはできません。   1番大事にしたいもの、こだわりや譲れないものを考えることから家づくりを始めましょう。       目次1 誰かの、ここがいいから取り入れたいはダメ1.1 あの人のココは、あの人 ...

ReadMore

家づくり

2024/5/7

時短家事を目指した家づくりで洗濯を楽に済ませたい!

家事時短を考えた間取り 家づくりにおいて大事なことです。   洗濯だけではありませんが、家事を1つずつ楽に進めることは家での暮らしを豊かにします。   そこで、洗濯に関して家事動線や周囲環境を考えながら より良い家づくりを行いましょう。   ポイントは、流行りではなく 自分の生活に合った環境作り   家づくりに、家事の中でも洗濯を楽にする方法を紹介します。     目次1 自分の暮らしの中の「洗濯」を考える1.1 理解するためのポイント1.2 よ ...

ReadMore

家づくり

2024/5/9

海外移住の友達の家に行って感じるマイホーム作りと考え方

先日10日くらい、マレーシアの友人宅にお邪魔をしてきました。 経由で、シンガポールも楽しみながら親子旅を満喫。   英語を1歳からしっかり学んでいる子どもの、いい時間になりました。 好きに現地の怖そうな警備員にジョークを言って「君はユーモアな子だ」と有意義な時間を過ごし、ホテルのロビーでは私の代わりにいろんなオーダーを通してカフェでもレストランでも注文を難なくこなしていました。 そんな暮らしを過ごしたマレーシアの友人宅で感じた、家づくりに対する思いを紹介します。     &n ...

ReadMore

家づくり

2024/1/22

パナソニックキッチンラクシーナにフロントオープンの食器洗い乾燥機が登場

この記事には、広告が含まれています。 福岡マリンメッセで2024.1.20開催、アイラブホームフェアに行ってきました。 そこで知った、パナソニックキッチンに フロントオープンタイプの食洗機。   2024年2月21 日受注が開始だそうです。 ミーレのようなフロントオープンが、ついにラクシーナでも! 会場には、ミーレもありました。 もう少し早く知りたかった・・・。   我が家には間に合わなかったので、ぜひ今後の家づくりを検討中の方の参考になりますように。     目次 ...

ReadMore

-住み替え
-, ,